いきなりハマったランニング

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分の走っている姿

ブログ村は東京マラソンの記事でいっぱいですね~!


レースや応援、アフターの様子を知ることができて、どれも楽しく読ませてもらってます。


そしてやっぱりいつかは東京マラソンに出てみたい!と思います。


その為にはまず抽選を突破することが必要なんですが、こればっかりは運任せ。


当選のメールが来ることを妄想しつつ、エントリーだけは毎年忘れずにしたい。


でも今シーズンは東京はダメだったものの、大阪と京都に当選して都市型マラソンに2回も参加できたし、これ以上贅沢を言ったらバチが当たるかも。


この2つを一緒のシーズンに走れるなんて、もしかしたら今後無いかもしれませんよね。


マラソンの神様に感謝です。






そして今日の本題。


一度自分が走っているところを撮ってみたいと思いながら、基本走るのが夜という事、そして最近は故障であまり走れていなかった事もあってできていませんでした。


京都マラソンに出場した時に、応援してくださっていたりょうたさんが動画を撮ってくれていました。(りょうたさん、ありがとうございます!)


LINEにアップしていただいていた、あやたさん、kenさん、メガネくんのフォームを見てみると、

上体がビシッと安定
上下動ほとんどなし
無駄な力が入ってない
体が軽そう

専門的なことはわかってないので表現が下手なんですが、動画を見ただけで「あ、この人速いわ!」ってわかるんですよ。


ホント、羽根が生えてるみたい。


それに対して自分のフォームは・・・

上下動多い(跳ねる感じ)
足の運びにスムーズさが無い
体が重そう
ロスが多く前に進んでいない感じ

いろんなところに負担がかかってそうな、いかにも素人っぽいフォームでした。


うん、これは故障するわ。(笑)


正直ちょっと衝撃を受けたというか、脳内のイメージとかけ離れたフォームにかなり凹んでます。。。


根本的に見直す必要があるなと感じました。


幸い?今は走れないので、いろんな選手の動画などを見て勉強したいと思います。


いや~、自分のフォームを客観的に見るのって本当に大切ですね。


思えばゴルフに力を入れて練習していた時期はよくスイングをビデオに撮ってたなぁ。


当時スマホとかなくて、MiniDVというテープ式のビデオカメラで何回も撮っては、友達とあーでもないこーでもないとチェックしてたっけ。




懐かしいこのテープ。


今では全く見なくなりましたね。


「しまった、さっきの上から撮っちゃった!」とかよくやったなぁ。(笑)





これからは走っている姿も定期的にチェックしてみたい。


娘に撮ってもらえばうまくいくと思うんですが、なんか高くつきそうな予感がする。(笑)




お菓子ぐらいで動いてくれるかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



スポンサーサイト

| ランニング | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この時期外はアカン・・・

久しぶりに熱を出してしまった・・・


事の発端は月曜日、夕方から取引先との打ち合わせの予定があり、「その後一緒に食事をしよう。」と言われていました。


無事に打ち合わせが終わり、案内されたのは外の駐車場。


そこにバーベキューコンロがセットされている。


「この寒空の下でバーベキューやるんかいっ!」と出かかった言葉を飲み込む。


この日は比較的暖かかったとはいえ、2月の夜に外でバーベキューとか正気の沙汰じゃないですわ。


みんなで親睦を深めようという意図はとてもありがたいことなんですけどね。


あまりに寒くて肉を焼いてるそばから離れられない。


飲み物は缶ビールとかペットボトルのお茶とか冷たいものばかり。


ひたすら寒さに耐える・・・


冷えた体で車を運転して家で風呂に入るまで、生きた心地がしませんでした。


そして火曜日、朝から体がしんどい。


これ、完全に熱があるパターンのやつや・・・。


でも数字を見てしまうと余計にしんどくなるので栄養ドリンクとロキソニンでなんとか乗り切る。


今日にはもうスッキリしてましたが、体が冷えたのが原因だろうなぁ。


外でやるならそう言っといてくれれば厚着もできたのに・・・。


今度からは何食べるか聞くことにしよう。







左足甲の痛みはだいぶ少なくなってきた。


しかし依然として違和感あり。


足首を曲げる時につっかえる感じというか。


今回はこの違和感が完全に無くなるまで走るのは控えようと思います。


そのかわり筋トレ強化週間(月間になるかも?)として頑張ります。


余裕がある日はプールにも行きたい。


あと京都の事で色々書きたいこともあるので、またボチボチと記事にしていきたいです。





東京マラソン、盛り上がってましたね♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 




| 生活 | 23:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レース後の脚の状態   【忘備録】

明日は東京マラソンをはじめ各地で大会が開催されます。


参加される方、応援に行かれる方、どうも全国的に天気があまりよくないようですが、対策をしっかりして楽しんできてくださいね!


しかしもう京都マラソンから1週間が過ぎようとしているという事実。


もう次の大会に向けて練習をされている方も多い中、自分はまだ京都の余韻が残っていて、まだ現実に戻り切れてないような感じ。


今シーズンエントリーしていた最後の大会という事もあるのかなぁ。


またボチボチと次へ気持ちを向けていきたいと思います。






今日は忘備録的に脚の状態を書いておきたいと思います。


右膝

月曜日   階段は手すりがないと下りられない

火曜日   少し楽になるがまだ痛みがある

水曜日   朝起きると嘘のように痛みが無くなっていた


腸脛をやってしまったかな、と思っていたんですが、左足をかばうバランスの悪い走り方からくる一時的な痛みだったようです。


長引かなくて一安心。



左足甲

レース後からずっと鈍痛あり

甲から内側のくるぶし周辺まで痛みの範囲が広がっているのが気になる



左ふくらはぎ

ずっと張りが残っていたが、金曜日になってかなり楽になった

土曜日現在、押さえると奥のほうに少し張っている感じがある程度



テーピングをしてたとはいえ、かなり左足をかばうような走り方になっていたんでしょう。


どこか痛いところがあると、そこをかばってどうしてもバランスの悪い動きになってしまうというのが今回良くわかりました。


しっかりと治してから練習を再開したと思います。


それまでは下半身や体幹などの筋力アップをするトレーニングをするつもり。


そして痛みがとれて走れるようになったら、じっくりと長い距離を走れる脚をつくりたいと思ってます。


アフターでマルさんが話されていた、「1年かけてフルを走れる脚をつくり、さらに1年かけて4時間を切れる脚をつくった」というエピソードが強く頭に残っています。


故障しない脚づくり、これを来シーズンまでの目標にしたい。


目先の結果にとらわれずに、焦らず、じっくりと。







いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都マラソン2015に行ってきました  ~ゴール編~

37.5キロのエイドでまたミニトマトをいただく。


今度は欲張って3つ。


ここでボランティアの女性から「死ぬ気で走らんかい!」と声が掛かる。


背中の文字を見て応援してくれるのは、本当にありがたい。


「ありがとう!」と返事をして走りだす。


ここから東大路通を左折して北へ向かう。


ここの対向区間で反対車線にきんきんさんを発見!


前だけを見て集中して走ってる。


すこし後ろには4時間30分ペーサー集団がいました。


きんきんさん、いいペースで走ってる!


最後までペーサー集団の前を走りきり、自己ベストで完走されました。


おめでとうございます!







今出川通りを右折するところで、痛みをこらえられずに歩いているところをTHさんたちに見られてしまった。


ここはもう一度通るポイントなので、次はしっかりと走って通過したい。


京都マラソンの終盤の山場、今出川通の折り返しまで続く上り坂、ここは本当に長く感じました。


何とか折り返し地点まで辿り着いて今度は下りに入る。


下りのほうが足が辛い。


左足は足首より先が痺れていて感覚が鈍く、右足は膝がギシギシいっている。


もうどうやって走ってもバランスがとれていないのがわかる。


折り返して少し行ったところで、私設エイドを出されたいた方のところでエアサロをお借りしました。


タイツの上から右膝にかけていると、「痛いんか?もうちょっとやで頑張り!」と優しいお言葉。


本当にありがとうございました。


エアサロの力を借りてTHさん達の前を何とか走って通過。


この後の沿道で女子大生?がたくさん並んで声援を送ってくれていた。


「行け~!最後まで頑張れ!」 


「もう少し!ファイト!」


凄いテンションだ。


この辺りからみやこめっせまでの声援は本当に凄かった。


特に平安神宮前の通りは道幅があまり広くなく、両サイドからの声援がすぐ近くから聞こえる。


「もうちょっと!もうちょっと!」


「ラスト!頑張れ!頑張れ!」


あまりにも熱い応援にジーンときた。


ハイタッチをしながら「ありがとう!」と言いたいけどうまく言えてない。


幸い目はサングラスで隠れて・・・、なかった。


天気が悪くてサンバイザーの上に乗せたままだった。


いいオッサンが涙目で最後のカーブを曲がり、ゴールへ向かう。


大阪マラソンでは最後完全に心が折れていて、最後は「やっとゴールだ・・・」と思った。


でも今回は「ああ、あそこまで行ったら終わっちゃうんだ。。。」と思った。


途中から痛かったし苦しかった。


でもそれ以上に楽しかった。


色んな事を感じながらゴールラインを越える。






タオルをかけてもらい、「おめでとうございます!」とたくさんハイタッチ。


アカン、ちょっと泣いてまう・・・


幸いにも目はサングラスで隠れて・・・、ないんだった。


最後女の子から完走メダルをかけてもらう時には、一応サングラスをしておいた。(笑)




結果

スクリーンショット (39)





レース1か月前に左足の甲を痛めてまともに練習ができず、どうなることかと思った京都マラソン。


出場できて良かった。


素晴らしい大会でした。


一緒に走った方、応援に来てくださった方、大会関係者やボランティアの皆様、本当にありがとうございました!





絶対また来年も出たい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



| ランニング | 23:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都マラソン2015に行ってきました  ~レース後半編~

23キロ地点のエイドの奥にトイレの看板を見つけ、コースを外れてトイレに向かう。


建物の裏側になっているところにトイレがあるようで、混んでるかな?と思いながら裏側に回り込むと、ラッキーなことに小は並んでいる人はいなくてすぐに入ることができた。


サッと用を足してから、歩道の段差を使って気になる左のふくらはぎを伸ばす。


けっこう強い張りを感じる。


最後まで攣らないでくれるといいけど。


ちょっとでも楽になるようにと、持ってるスポドリでアミノバイタル(顆粒)を摂取。


タイムロスは3分ぐらいか。


よし!あと19キロ、何とか粘ってやるぜ!


ランナーの隙間を見つけてコースに復帰したその1歩目・・・













右膝に鋭い痛み。


転びそうになるのを何とかこらえる。


「え?え?何これ???」


頭の中はパニック状態。


さっきまで、ほんの数分前にトイレに入る前までは何の問題もなく走れていたはずなのに・・・


右膝の外側が固まったようになってしまい、うまく曲げられない。


そしてかなり痛い。


トイレで止まってしまった事によって右膝の周囲がこわばってしまったような状態。


左足をかばって走っているダメージが、気づかないうちに右膝に蓄積されていたのか・・・


今までこんな経験をしたことがないのでどうしたらいいかわからない。


とにかく前に進もうとして、足を引きずるようにして走るけど全くスピードが出せない。


コースの左端でもがくように走っていると、肩をポンッと叩かれカブトムシさんに抜かれる。


※この北山通は幅が狭いうえにたくさんのランナーで混雑していたので、カブトムシさんはじめ後ろから来られた方の邪魔になっていたと思います。
避けてくださった皆さん、すみませんでした。


そんな状態を見て沿道から「死ぬ気で走らんかい!」と声が飛ぶ。


いや、あの、今はマジで死ぬ気で走ってるんです・・・、全然進んでないけど・・・


ぐわぁ(゚Д゚)Tシャツ着て、リアルにぐわぁ(゚Д゚)ってなるなんて。。。





痛みをこらえながら前に進んでいると、だんだん右膝まわりの筋肉がゆるんできた。


周囲のペースよりは遅いものの、なんとか走れるようになってくる。


しかし右膝には強い痛みが残っている。


北山通の折り返しの手前で4時間30分ペーサー集団とその後ろにピッタリ付いているカブトムシさんとすれ違う。


「ああ、さっき抜かれたんや・・・」


あの集団に追いつかなければ4時間30分は切れない。


しかし今の状態ではとても追いつける気がしない。


でも今はゆっくりでもいいから前に進むしかない。




20~25キロ  35分56秒  (キロ7分11秒)





北山通りを左折して下鴨中通りを折り返し、また北山通りへ出る。


この辺りで痛みが我慢できなくなり、できれば使いたくなかったロキソニンを飲む。


植物園の中を通る時が痛みが一番ひどかったかもしれません。


この辺りは歩いたり走ったりでした。


植物園を出て鴨川沿いに入り、しばらくするとだんだん痛みがマシになってきた。


少しは薬が効いてきたのかもしれない。


しかし今度は左足の足首から先が痺れたような感じになってくる。


今度はこっちか・・・


コースの横にそれて靴紐を少し緩めてみたり、足首をストレッチしたり。


何回か止まりながらも前に進む。


延々と続く鴨川沿いで、し~やんさん率いる応援隊を発見!


せっかく応援していただいてるのに「足が痛い~。」と弱音を吐いてしまう。


これは本当に反省しました。


空元気でもいいから前向きにいこう!と思いなおす。






33キロ過ぎ、長かった鴨川沿いから道路に上がるところで後ろから声をかけられる。


「NGさんファイト!」


akiさんでした。


せっかく声をかけていただいたのに気の利いた返事ができなくてすみませんでした。


力強い足取りで走られていて、どんどん離されていく。




25~30キロ  34分52秒  (キロ6分58秒)

30~35キロ  36分53秒  (キロ7分22秒)




35キロを過ぎて市役所前へ。


エイドの一番前にあったバナナをいただいて口に入れた瞬間、その後ろにある生八ツ橋に気づく。


バナナをすぐに飲み込むことができずに八ツ橋はあえなくスルー。


今思えば手に持っておいて後で食べれば良かったんだよなぁ。。。


次に出場できる機会があれば絶対食べる!


この辺りでは体はしんどかったけど、足は痛くても最後まであきらめない!と気持ちは前向きでした。


大阪マラソンの時は、暑さと胃の気持ち悪さで一度歩き出したらなかなか走り出すことができずにいましたが、今回はエイドで止まった時でもストレッチをした後でも、良し行くぞ!とすぐに走り始めることができました。


気持ちの持ちようって本当に大事。




36キロ辺りの橋に差し掛かったところで「死ぬ気で走らんかい!」の大きな声が!


アフターで確認させていただいたら始めましてのかおりんさんでした!


元気をいっぱい貰えました!ありがとうございます!


この後37キロぐらいかな?東一条通りに入ったところでもぐわぁTシャツを着た男性に応援をいただきました。


ありがとうございます!





ゴール編につづく





いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| 大会 | 23:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都マラソン2015に行ってきました  ~レース前半編~

月曜日からお腹がすいて仕方のないNGです。


食べたくなるのは「お米」


体が炭水化物を求めてる。


今日も「お願いだから夕食はカレーにして。」と頼み込み、ガッツリと普段の倍ぐらいカレーを食べました。


体重計に乗るのが恐ろしい・・・








レポ続き


今回のスタートブロックはFブロック。


スタート時間が近づいて、着ていたフリースを回収箱に入れる。


なんかポツポツ雨が降ってるけど、この程度なら問題ない。


車いすの部のスタートの後にマラソンがスタート!


じわじわ列が動き初めてスタートラインを越える。


たくさんのゲストの方が見送りしてくれます。

IMG_3915.jpg

スタートロスはちょうど6分ぐらいでした。


競技場を出たあたりのコースはかなり広くて、混雑もそれほどでもなく最初から結構スムーズに走れる。


10月の大阪マラソンではランナーや沿道の応援の方の多さ、大会の雰囲気にのまれて自分のペースで走ることができなかったので、今回はまわりに流されずにキロ6分前後で進む。


大きな道路を2回左折して四条通りに出ると遠くで揺れてるぐわぁ団扇を発見!


すごく目立って見つけやすい!


THさんの応援隊にハイタッチで元気をもらいました!


この後もなるべく沿道沿いを走って多くの方とハイタッチをさせてもらいました。


ホント、楽しい!


足の不安とか忘れてしまうぐらいに楽しくて、どんどんテンションが上がります。


でもペースは乱さないように冷静に。


桂川沿いに入って一気に視界が開けて綺麗な景色が見えます。


渡月橋の手前をを右に曲がるあたりでゆるキャラが何体かいました。


「井出さんが紹介されていたキャラだ!」と思ったんですが、その場では名前が出てこず。(笑)


井出さんのブログを確認したら「月橋渡クン」でした。


なんかオバQをダイエットさせたみたいな感じのキャラでした。


この後自動車専用の高架に入ります。


この辺りでちょっと前の方にぐわぁTシャツを発見!


束ねたロングヘアーを揺らして颯爽と走ってるのはきんきんさんだ!


距離にして30mぐらいか?


ほぼ同じぐらいのペースで走られてるみたいで、どこまでいっても縮まらない。


でも離れもしない。


結局23キロ付近までこの差は変わらずでした。


今思えば元気なうちに頑張って追いついて声を掛けさせてもらえばよかったなぁ。





この辺りからアップダウンが始まりますが、下り坂のほうが左足がキツい。


スピードが上がり過ぎないように慎重に下ります。


しばらく行くと左側に結構大きな池が出てきました。


水が少なくて不思議な感じのする池でした。


ここを越えると10キロ地点。



ここまでのラップ

0~5キロ   29分31秒  (キロ5分54秒)

5~10キロ  30分15秒  (キロ6分05秒)

(タイムはすべてランナーズアップデート)




10キロを過ぎて京都マラソンの見所、仁和寺へ。


たくさんのお坊さんの応援を期待してたんですが、自分が見たのは2人だけでした。


タイミングが悪かったのかな?もしかしてお寺でインフルエンザが流行ってたりして?とか勝手な妄想をしたり。(笑)


この辺りは上ったり下ったりでペースが安定しない。


でもなるべく大きくペースを変えないように気を付けて走る。


なんとなく左のふくらはぎが張ってきた。


やっぱり左足をかばって走っているんだろうか。


ちょっとでも楽になってくれればと、予定よりはちょっと速いけどアミノバイタルのジェルを投入。


蓋をあけてチューチューやってると後ろから井出さんに声をかけられる。


少しの間併走しながらおしゃべり。


「少し前にきんきんさんがいますよ。」と伝えたら、「挨拶しに行ってきます!」ってピャーっとペースを上げていかれました。


サブ4ランナーはやっぱすごい。


この後もアップダウンを繰り返しながら鴨川沿いへ。


17キロ地点のエイドでミニトマトを1ついただいて食べた。


自然な甘みとトマトの水分がおいしい!


鴨川を折り返して20キロ地点。


ふくらはぎの張りは気になるけどそれ以外は特に問題なく、疲れもそれほど感じていない。


10~15キロ  30分31秒  (キロ6分06秒)

15~20キロ  30分42秒  (キロ6分8秒)

20キロ   2時間00分59秒


ここまでほぼ想定通りのタイムで走れてる。


「ここから先は基本下り基調だし、このままいけば4時間30分を切れるかもしれない。」と、この時は思ってました。


鴨川沿いから左折して北山通りへ入る。


ここからしばらくは対向区間だ。


ここで左側にまたぐわぁ団扇を発見!


THさん率いる応援隊とまたハイタッチ!


本当にパワーをもらえて嬉しい!


この後、マルさん、カステランさん、井出さんと立て続けにすれ違い、エールを交換しながらハイタッチ。


皆さんすごく軽快な走り。


対向区間、楽しすぎます♪


この辺りからトイレに行きたくなる。


大阪マラソンでトイレを我慢しながら走ったことを思い出し、次見つけたトイレに入ると決める。


するとしばらくして23キロ地点のエイドの横にトイレがあったので、コースを外れてトイレに向かう。


まさかここが大きなポイントになるとはこの時は思ってもいませんでした・・・。




つづく






ここで経験したことのない事態が・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 






| 大会 | 23:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都マラソン2015に行ってきました  ~スタート前編~

夜中の3時に目が覚めてしまった後、ベッドの中でちょっとうとうとしたりしながら起床時間の5時までゴロゴロ。


目覚ましが鳴り、準備開始。


この日の朝食は、カステラ(4切れ)・おにぎり2個・カップスープ(パン入り)


このカップスープのかぼちゃがお気に入り♪



最近は我慢してたけど、間食としてよくコンビニで買ってました。



そしてスタート前に食べようとこれを持っていました。



しかしこれが寒い中で食べたせいか、固くてちぎれないんですよ。


キャラメルを固くしたような感じで歯に引っ付くし。


そしてキャラメル+はちみつみたいな味で甘すぎてたくさん食べられない。。。


残念ながら半分でギブアップしました。


次からは食べやすいものを準備しよう。





この日のウェア

ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュ
アンダーアーマー長袖(ヒートギア)
ぐわぁTシャツ
手袋
C3fit  タイツ
ランパン
Tabio
GT2000 NY2


あまりにも気温が低かったら長袖をコールドギア(冬用)にする予定でしたが、昼間は気温が高くなる予報だったのでヒートギアにしました。


寒かったみのかもでも走っている間は特に寒さを感じなかったので、これで問題ないだろうという判断でしたが、まさかほとんど太陽が出ずに雨までパラつくとは思ってもいませんでした。


しかしスタート時に着ていたランニング用のビニールカッパを捨てずに持っていたことで、寒くなった時に着て対応することができました。


あと気になる左足にテーピング。


これでなんとか持ってくれるといいんだけど。。。






6時45分ごろにホテルを出発、烏丸駅まで歩いて阪急電車に乗り西京極へ。


周りはランナーだらけで、独特の緊張感が漂う。


駅から競技場に入り、球場のバックネット裏で皆さんと合流して着替え。

IMG_3908.jpg

この球場、めっちゃきれい!


思わずここで野球やりたい!って思ってしまった。(笑)


その後競技場入り口に移動して応援していただく皆さんと合流して、初めましての方、久しぶりの方、サプライズな方とご挨拶。

IMG_3926.jpg

IMG_3925.jpg

※写真はりょうたさん、bgさんにいただきました。ありがとうございました。



写真撮影のあと、荷物を預けてそれぞれのスタートブロックへ。

IMG_3910.jpg

陸上競技場内はランナーの整列が始まっています。


今回の京都マラソンでは寒さ対策として、古着を着てスタンバイし、スタート前にそれを回収するという試みが行われていたので、自分はビニールカッパの上に捨てるつもりだった厚いフリースを着ていました。


そのためスタートまであまり寒さを感じずに待つことができました。


入場口近くのトイレは混雑していたため、アップがてらジョグしながらAブロック方面のトイレに行く。


序盤からトイレを我慢していた大阪マラソンの教訓を活かし、ちゃんとトイレを済ましておく。


IMG_3912.jpg

スタート前のセレモニーが行われ、気分が高まってくる。


さあいよいよ始まります!






服を着て待てるのはとても良かった

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 


| 大会 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都マラソン2015に行ってきました  ~前日編~

昨日の記事にはたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました!


また応援していただいた方、一緒に走られた方、アフターに参加された方、ありがとうございました&お疲れ様でした。


今朝起きて、筋肉痛はそれほどでもなかったんですが、右ひざにかなり痛みがありました。


手すりがないと階段も下りられないような状態だったので、しばらくは大人しくしておくしかありません。


今シーズンはもう大会の予定を入れていないので、しっかりと治してからまた練習をしたいと思います。




さて、京都マラソンレポ、前日編。


2月14日土曜日、いつもよりも早く目が覚める。


バスは昼頃だし準備はほぼ終わっているしで特にすることがない。


嫁と娘からのチョコレートを期待するも全く用意はされていない様子。


仕方ないのでハムスターの世話をする。(笑)


「なんか緊張したきたわ~。」って言うと娘に「緊張?走るの明日やろ?」と言われる。


こいつ、月に2回は水泳の大会に出てるからレース前の緊張感に慣れてやがる・・・。


なんだかんだと時間を潰して出発の時間に。


高速バスに乗って京都へ。


ちょっと渋滞はあったものの2時間弱で京都駅に到着。


地下鉄の1日乗車券を買う。

IMG_3900.jpg

なんかすごい萌え系だった。


アラフォーのオッサンが持つにはちょっと恥ずかしい。(笑)


受け付け会場のみやこめっせへ向かう。

IMG_3894.jpg

IMG_3895.jpg

受付は意外とすいていて、並ぶことなく手続きできました。

IMG_3899.jpg



受付のお兄さんに「京都マラソンは何回目ですか?」と聞かれて「初めてです。」と答えると、「京都を思いっきり楽しんでいってくださいね!」と言われ、とても気分よく受付をすることができました。


これが噂の京都のおもてなしか!





その後イベント会場でshozyさんとお会いして3階の会場でちょっとおしゃべり。

IMG_3898.jpg

そして夜にはカステランさんに誘っていただいて、らぴゅたびとさんストラトさん井出さんと食事をしました。


井出さん以外は初めてお会いしたんですが、皆さん気さくで話しやすい方ばかり。


明日のレースの事などたくさんお話しできました。


そんな和やかな雰囲気の中でも皆さんのレースにかける思いや緊張感が伝わってきて、色々考えさせられました。


自分は故障の事があって、もちろん何があってもゴールはするつもりでしたが、どこかで諦めというか「痛くなったらあとは仕方ない」という思いがあることに気づきました。


「4時間30分を切りたい」とは思っていたものの、具体的なペースなんかはあまり考えていなかった。


甘いなぁ、ホント。


ホテルに帰ってからコース図とにらめっこして明日のプランを考える。


前半は登りが多いのでキロ6分~6分15秒で無理せず走り、後半にできるだけ温存して4時間30分切りを目指す。


我慢できない痛みが出たら痛み止めを使い、それでも耐えられないようなら目標を完走に切り替える。


こんなプランで行くことに決めました。


いつもはなかなか寝られずに苦しむんですが、具体的にプランを決めたおかげで気持ちも落ち着き、10時ごろあっさりと眠りにつきました。


5時に起きるつもりが3時に目が覚めましたが。(笑)






そして京都マラソン当日、いよいよ始まります!




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 


| ランニング | 23:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【遅報】京都マラソン

京都マラソン走ってきました!


ネットで4時間48分。


ちょっとだけ自己ベスト更新。


23キロまではキロ6で行けて、左足甲の痛みも出ずにいい感じだと思ってたんですが…


経験した事のない事態が起きて後半ガタガタになってしまいました。


走力も経験も足りないと痛感しました。


でも最後まで前向きな気持ちを持てた事は良かったと思います。


大阪の時は完全に心が折れてたので。


足の気になる部分をしっかり治して、また1から出直したいと思います。






今日走られた方、応援していただいた方、大会関係者の皆さん、本当にありがとうございました!



また出たいと思ういい大会でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| 大会 | 20:08 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は京都へ!

今週の仕事を今日頑張ってやっつけてきた。


これで明日は心置きなく京都に行ける。


心配なのは、三重県北部で今現在雪が降っているという事。


しかもなんか積もり始めてるし!

IMG_3891.jpg


まさかこのまま雪が降り続いて、高速が通行止めになってバスが運休なんてことないよね?ね?


オッサン困っちゃう。。。


まあ万が一高速バスが運休になっても、他の方法で京都には行けると思いますけどね~。


一応大人だし。(笑)


明日には晴れていることを願います。







今回の京都マラソンの目標


4時間半を切る!


大阪マラソンで達成できなかったこの目標をまずはクリアしたい。


しかしこれはあくまで最後まで足に異常が出なかった場合の目標。


今も違和感が消えない左足甲に痛みが出た場合には大きく下方修正せざるを得ないと思います。


そうなった場合の目標は、最後まであきらめずゴールすること。


幸運にも抽選で出場できることになった京都マラソン、厳しい状況になっても、最後まで感謝の気持ちを忘れずに楽しんでゴールを目指したいと思います。


当日出場される皆様、応援に来ていただける皆様、よろしくお願いします!





大人の遠足が始まる♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| ランニング | 22:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YURENIKUI 改

らぴゅたびとさんがYURENIKUIに記事を書いていたのでちょっと便乗。


自分がYURENIKUIを使うようになってから、もう1年半ぐらいになると思います。


長めの距離を走る時にはいつも付けて走ってます。


他のボトルポーチを使った事がないので比較はできませんが、結構揺れにくいんじゃないかと思ってます。


500mlのペットボトルが一杯の時にはちょっと揺れが気になる時もありますが、2口ぐらい飲むと気にならなくなります。


最近は走る前に2口飲むようになりました。(笑)


普段走る時には、スマホ・ジェル・塩熱サプリ・小銭程度なら楽に入るので問題はないんですが、フルの大会になると収納力が気になる。


ただでさえ体力・走力に不安のあるオッサンなので、あれもこれも色々持っておきたくなり、その結果ポーチのポケットに全部入らなくなってしまいます。


iPhoneを4から6に機種変して一気に大型化したのも一因ですが・・・。


そこでだいぶ前からYURENIKUIの収納力をアップできるものを探していました。


・ベルトを通す部分が付いている
・簡単に中の物を出せる
・洗える(←重要)


こんな条件を満たすものを、ホームセンターや雑貨店やスポーツショップなんかに行くたびに探していましたがなかなか見つからず。


しかしたまたま入った100均でこの条件に合うものを発見!


それがこちら

IMG_3823.jpg

携帯電話(ガラケー)をベルトに収納できるケース。


IMG_3825.jpg

ベルトに通す用だけあって裏面にしっかりしたバンドが付いてます。


フタはマジックテープで簡単に開閉でき、メッシュ素材で洗濯も可能、そして1個108円と言う事なし!


大きさはこんな感じ。

IMG_3884.jpg


ザバスピットインリキッドを入れるとちょっとはみ出す。(笑)

IMG_3885.jpg


ハニースティンガーなら先を少し折れば入ります。

IMG_3886.jpg


YURENIKUIのバンドに通せば・・・

IMG_3887.jpg

これで収納力アップ!


これで苦しくなった時に頼るサプリメントをいっぱい持って走れます。


いつか「エイドだけで十分!」って言えるようなランナーになりたいと思いますが、今回は心の拠り所として色々持って走る予定。


当日ポーチがパンパンになっていたら、「あいつ不安なんだな。」と思ってください。(笑)




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 


| グッズ | 22:22 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足は微妙な感じですが

今日はめっちゃ寒かったですね~。


朝起きたら屋根や車の上にうっすらと雪が積もっていました。


道路にはほとんど雪はなかったので、いつものように車で出勤したら、何でもないところで大渋滞。


濡れた道路や橋の上が凍結してました。


パッと見はいつもと変わらないように見える道路でも、気温が低くなった日は気を付けないといけませんね。


結局会社に着くまでにいつもの倍の時間がかかってしまって、途中トイレがヤバかった。(笑)


明日までは気温が低いみたいなので体調を崩さないようにしたいですね。





さて、土曜日に久しぶりに走った後の左足の状態ですが・・・


痛くはないけど関節がこわばっている感じがする。


う~ん、正直言って微妙です。。。


昨日は走るのは諦めて、マラソンポイント稼ぎに専念。


久しぶりに何も予定のない日曜日だったので色々なことができました。


夕方は買い物に出かけて結構歩いたんですが、足に痛みはなし。


こわばっていた感じも、歩くにつれてほぐれていくような感覚があったので適度に動かしたほうがいいのかもしれません。


今日も昨日よりは違和感も少なくなっていたので、もう少し休めば問題ない所まで回復してくれそうな気がする。


というか回復して欲しい。


ここ2週間は思っていたような練習ができなくて気持ち的にはかなり焦りもあるけど、せっかく抽選で出場できる事になった京都マラソン、絶対にゴールまで辿り着きたい。


タイムがどうとか贅沢は言わないし、ちょっとぐらいなら痛くなってもいいから最後まで持って欲しい、というのが今の本音です。


あ~、なんか愚痴っぽくなってしまったけど、とにかく最後まで頑張るつもりです。


そのために今週はしっかり準備をしておきたいと思います。



いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| ランニング | 23:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに走れた。

今日約2週間ぶりに走ってきました。


痛みが出ないように気を付けながらゆっくり5キロ。


どうしても左足をかばってしまって、ぎこちない走り方になっていた。


あと足首の柔軟性が無いように感じた。


走ってなかった間も毎日ストレッチしてたんだけどなぁ。


また痛みが出るのが怖かったのでこのテーピングをして走ってみました。



しっかりとサポートされている感じがして安心感がありました。


これは本番でも使えそう。


今の時点では痛みはないので、まずは第一段階クリアといったところでしょうか。


一応アイシングと湿布をして、明日どうなっているかがポイントですね。


明日の朝の状態を見て、その後の練習を考えていく予定です。


理想はゆっくりでいいからもう少し長い距離を走っておきたい!


とりあえず10キロ、それがクリアできれば20キロ・・・


足と相談しながら無理だけはしないようにしないとなぁ。


なんとか痛みだけは出ませんように。。。






そしてこちらも久しぶりの体重測定。


ここ2週間は走れないんだからと、腹7分目を徹底し、間食もせずに過ごしてきました。


今日の体重は・・・


73.1キロ。


ちょっとだけ減った♪


うまくいけば72キロ台で京都に行けるかも?


まあ自分の走力では1キロ減ったぐらいではタイムはほとんど変わらないと思いますが、ちょっとでも足への負担が減ればいいなと。


泣いても笑っても本番まであと1週間、体調管理だけはしっかりしておきたいですね。




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 


| ランニング | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足の状態と、今さらながら京都への行きかた

昨日あたりから左足甲の感じが変わってきた。


それまで感じていた違和感や足をつくときの怖さが無くなり、普通に歩いたり階段を下りたりできるようになってきた。


これなら週末ぐらいから走っても大丈夫かも?


まずは無理しないペースと距離から試してみよう。


もう今からガッツリと練習はできないし、何より大会当日に痛みがないようにすることを最優先でいきたいと思います。






さて京都マラソンまであと10日、もう来週の週末です。


そういえばどうやって京都まで行くかをまだ決めてなかった。


三重から京都、新名神ができたおかげで車だと1時間かからずに行けちゃいます。


しかし前日入りで車で行くのは駐車場的にちと厳しい。


スマホの乗り換えアプリで電車を検索してみる。


名古屋まで出てから新幹線が一番早いけど、それでも2時間以上かかる。


料金は片道約6,000円。


JRの関西本線を通るプランだと3時間近くかかる。


意外と京都まで電車では行きにくい事が判明。


あ~でもない、こ~でもないと乗り換えアプリと格闘していると、嫁さんが「京都まで高速バスあるやろ?」と。


調べてみると、ありました、高速バス。


京都駅まで約1時間半、しかも往復4,100円!


もしかして京都マラソンの前日は予約で一杯かも!と焦ってネット予約サイトを見てみると、全便空席アリ。


さすが田舎。(笑)


早速予約しておきました。


これで京都への足は確保できた。


あとはボチボチ持っていく物の準備を始めようと思います。




少しづつ気分が盛り上がってきました♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 





| | 23:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

期外収縮が撮れた

ずっと前の記事で書きましたが、自分には期外収縮があります。


・期外収縮とは

規則正しく秒針のようにうっていた脈が一瞬途切れる、こうした脈がとぶ不整脈のことを期外収縮といいます。

脈がふつうのリズムよりも早く出現するため早期収縮と呼ぶこともあります。

もっとも一般的にみられる不整脈の一つです。


心房や心室には電気的なスイッチ(ペースメーカー)が存在します。このスイッチが規則正しく入ると、規則正しく収縮活動が起こります。

何らかの原因により心臓の他の部位に異常なスイッチが存在すると、そのスイッチの異常な活動の結果、期外収縮が起こることになります。

これを心房や心室の自動能亢進と呼びます。健康人で自律神経の緊張と関係した期外収縮は、自動能亢進が原因と推測されます。

また、場合によっては回帰収縮(リエントリー)で生じることもあります。リエントリーとは、正常な心臓の興奮が心臓内の異常な回路を回ってもう一度戻ってくるブーメランのような現象をいいます。

専門外来でみる慢性の心室性期外収縮のほとんどはリエントリーによる期外収縮です。

つまり期外収縮、頻拍症、細動が生じるのは電気的に不安定になるような異常部位(不整脈を生じ易い細胞や回路)があるためです。


町医者の家庭の医学より引用





かなり前にちょこっと触れただけだったんですが、今でも「期外収縮」というワードでこのブログにたどり着いている方が毎日のようにいらっしゃいます。


同じような症状を持っている方がたくさんいるのかもしれませんね。


先日の日曜日、娘の競技の間の時間に、同じスポーツ施設内にあるトレーニングジムに行っていました。


トレミで走りたいのをグッとこらえながらバイクを漕いでいたところ、心拍数センサーで期外収縮が出ているのが見えたので動画を撮ってみました。


※バイクを漕ぎながらなので揺れてます。



心拍をあらわしているハートマークが何回かに一度途切れるのがわかりますか?


自分の場合には3拍打って1拍休むというパターンが多いようです。


色々と期外収縮の事を気にしていた時もありましたが、1度病院に行ったときに「期外収縮で死ぬ人はいないからあまり気にしないほうがいいよ。」と言われたので、それからは気にしないようにしていました。


でもやっぱりこうやってハッキリ見えてしまうとちょっと気になりますね。


気になると言っても、命がどうこうという事ではなく、マラソンへの影響についてです。


普通の人が4拍打つところを3拍しか打ってないという事は、血液を送り出す量も3/4になってる?


そうだとしたら走るのにちょっと不利じゃない?とか考えてしまいます。(笑)


実際のところ、どれくらい影響があるかは全然わからないんですけどね。


期外収縮が運動に及ぼす影響って、検索しても全然出てこないんですよ。


誰か研究してる人いないかなぁ。


まあ今まで運動してても「あ、脈が飛んでるな~。」と思う以外に特に不具合を感じたことはないので、これからもなるべく気にしないように付きあっていくしかありません。


なんか愚痴っぽい記事になってしまいましたが、同じような症状のある方に少しでも参考になれば幸いです。




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| | 23:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おっさん、刺激を受ける

この週末は娘の水泳の大会の応援に行ってきました。

IMG_3859.jpg


今回は土曜と日曜の二日間の開催で、予選上位8名が決勝レースに進める大会。


娘は10月に11歳になったので、今までの10歳以下のクラスから11~12歳のクラスになり、まだ13歳の誕生日がきていない中学生も一緒に泳ぐようになったので、「決勝に残るのは難しいだろうなぁ。」と思っていました。


しかし、出場した3種目すべて決勝に残り、自分よりかなり体の大きな選手にも負けないような泳ぎを見せてくれました。(親馬鹿)


不覚にも感動して泣きそうになってしまった。(笑)


足を痛めてから思うように練習できず、不安とか焦りばっかり感じていましたが、父ちゃんも頑張らないと!と刺激を受けました。


足のほうは、痛みはないものの今走ったらまた痛くなりそうな感覚があります。


で、行こうかどうか悩んでいた病院に今日行ってきました。


万が一ドクターストップがかかったら嫌だ、と思って病院に行くのをためらっていましたが、意を決して病院へ。


症状を伝えてレントゲンを撮ってもらった結果・・・


骨には全く異常なし。


良かった。。。


やはり関節部分の炎症でしょうとのこと。


「違和感が無くなるまでは運動を控えて、ゆっくり再開してください」と言われました。


15日のマラソンの事を相談すると、湿布に加えて痛み止めも出してくれました。

IMG_3863.jpg

できれば痛み止めは使わないでおきたいですけどね。


最近気持ちが後ろ向きになってたけど、この週末でちょっと吹っ切れた気がします。


京都マラソンまであと2週間、しっかり治して楽しんで走れるようにしたいと思います!





| ランニング | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。