FC2ブログ

いきなりハマったランニング

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2019 木曽三川マラソン(ハーフ) その2

娘の高校受験がついに始まりました。


この土曜日、日曜日で私立高校を2校。寒波がきてたので今日はどうなる事かと思ったけど、ちょこっと雪が積もっただけで済んで良かった。


本人はそこそこ手応えがあったみたいだけど、こればっかりは発表があるまで気を抜けないからな~。


結果を待つしかない。


あとは3月の公立高校までもう少し頑張れ!







ここからレポ


スタートロスは32秒。


フルとハーフの人が同時にスタートで、特にブロック分けとかはないので、ローラさんと真ん中よりちょっと後ろぐらいに並んでた。


多分最後尾でも1分ぐらいでスタートできるんじゃないかな?


木曽三川マラソンのコースは5キロちょっとを行って帰ってくる10.5キロの周回コース。(フルは4周、ハーフは2周)


川上に向かって走る往路は向かい風、復路は追い風になるコース。


スタート直後は周囲に人が多いのもあって、さほど向かい風を感じずに走れるけど、前から雨が降って顔に当たるので寒くて、なかなか身体が温まってこない。


そして1番気になるのがコースの水たまり。


この寒さの中でシューズが濡れるのはイヤのでなるべく避けていくけど、周囲の人の水しぶきが掛かるのは避けられない。


これが冷たくて結構テンション下がる。。。


この日のプランは、とりあえず1周目はキロ6で行って、2周目も行けるとこまでそのまま行くというもの。


5キロの折り返しまではアップのつもりで淡々と。


さすがに5キロまでくるとウインドブレーカーの上にカッパは暑く感じてて、折り返して追い風(体感は無風)になると一気に汗が出てきた。


とりあえずカッパを脱いで持って走って、エイドのゴミ箱に捨てた。


1周目の終わりに我慢ができなくなってトイレに入る。


寒いと近くなってあかんなぁ。。。


手がかじかんでランパンとCW-Xの紐をほどくのに時間がかかり、誰も並んでなかったのに2分以上ロスしたと思う。


1周目(10.5キロ)

1時間6分20秒


トイレのロスを除くとほぼ想定通りのタイム。


スタート地点を過ぎたところにあるテーブル(各自ドリンクを置ける)で給水して、2周目を走り始めると、向かい風が強くてなかなか進まないし、汗が冷えて寒い。


トイレで外した手袋を着け直し、ウインドブレーカーのファスナーを上まで閉めた。


ここから折り返しまでは我慢の区間。


「帰りは追い風」を心の拠り所にして耐えながら走っていたけど、15キロ手前ぐらいで左膝に痛みが出てきた。


こんな所で痛くなったらヤバい、と焦る気持ちと、増えた体重を支える筋力がないんだな、と妙に冷静な部分があり、止まってストレッチしたりしながらなんとか折り返しへ。


初めての時も膝が痛くてどうしようもなかったな~、と思い出しつつ、歩いたり走ったり。


なんとか19キロのエイドまで来たところでタイムを見て考える。


「キーキさんがサブ3ペースで走ってたらそろそろ来るはず。」  (この辺りですでに大吉さんには抜かれてたと思います)


歩きながら後ろを振り返って見てたら、黄色いTシャツが来た!


N「ファイト~!」

キ「ダメじゃん!」

N「膝痛いっす…」

キ「こっちもキツい~!」


キツいと言いながらも高速で駆け抜けて行きました。


サブ3で走る人はあんなペースでずっと走ってるんだと思うと、ホント凄い。


この後、痛くならないギリギリのペースでなんとか走り切った、と言いたいところだけど、最後の土手に上がる唯一の上りは歩いてしまった。


そしてなんとかゴール。


2時間20分58秒(ネット)





つづく





ゴール後にいただいた豚汁が本当に美味しかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 




| 大会 | 22:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019 木曽三川マラソン(ハーフ) その1

もう木曜日か~。


目の前の仕事に追われてるとあっという間に1日が過ぎていく。


おっさん、今回めっちゃ反省してます。


タイムが悪かったのは仕方ない。


練習してない、できてないヤツが速く走れる訳がないし、これが今の実力。


反省してるのは大会に臨む心構えの部分。


正直言って、「ハーフなら何とかなるかな」って気持ちがあったのは事実。


ちょっと前までは普通に走れたんだからって思ってる自分がいたけど、そんな甘いもんじゃないってのがよーく分かりました。


ちゃんと時間作って練習しないとな。




ここからレポ


木曽三川マラソンの会場まではうちから高速乗ったら30分ぐらい。


6時過ぎに出れば7時前には着けるな、ぐらいの感じで準備して玄関を開けたら、雨が結構な勢いで降っている。


え~マジで!?って思わず言ってた。(笑)


小雨の予報だったのは知ってたけど、こんなに降るなんて思ってもいなかった。


会場に近づくにつれて雨は少しずつマシになってきたけど、止みそうな気配はない。


6時45分ぐらいに駐車場に着いて、傘をさして受付に向かう。


風もあってめっちゃ寒い。


今回はエントリーのハガキが無くなって、受付で名前を申告してゼッケンをもらうシステムに変わってた。


だけど本人確認とかもないし、名前を言うだけでゼッケンが貰えちゃう。


これ、いつかトラブルになるぞ。(笑)


ゼッケンとTシャツを貰ったあとは参加賞の大根を袋に入れてもらった。




係のおじさんに「うち3人家族だから小さいのでお願い。」って言ったけど、「どれでも一緒だから!」とめっちゃ大きいのを入れてくれた。(笑)



(土がついてたので家で洗ったあとです)


白い部分が60センチを超える立派なやつ。


こんな大きさ、スーパーではなかなか見ないよね~。


控え室になってる建物の中に場所をとってストレッチをしてると、ローラさん、しょうじさん、キーキさん、続々と集まってきて準備開始。


この建物はしっかり暖房も掛かってて、トイレも混んでないし、快適すぎてついつい長居してしまう。


結構ギリギリになってから重い腰を上げてスタート地点へ。


やっぱりまだ雨も降ってるし、風があって寒い。


今回のウェアは

・ファイントラック

・ヒートギア(長袖)

・チーム50T

・ウインドブレーカー

・手袋

・CW-X(ハーフ)+ゲイター


悩んだけど、ウインドブレーカーの上からさらにカッパを着た。




薄着のローラさんと厚着のおっさん。


4年前、強風で死ぬ程寒かったのがトラウマになってて…


カッパは捨てればいいし、最悪ウインドブレーカーは腰に巻けばいい。(結局最後までウインドブレーカーは脱がなかった)


寒い中、同じハーフを走るローラさんとスタートを待つ。


待つって言ってもギリギリに並んでるので1分ぐらい。(笑)


雨の中、木曽三川マラソンスタート!





いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



| 大会 | 22:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019 木曽三川マラソン(ハーフ) その1

もう木曜日か~。


目の前の仕事に追われてるとあっという間に1日が過ぎていく。









おっさん、今回めっちゃ反省してます。


タイムが悪かったのは仕方ない。


練習してない、できてないヤツが速く走れる訳がないし、これが今の実力。


反省してるのは大会に臨む心構えの部分。


正直言って、「ハーフなら何とかなるかな」って気持ちがあったのは事実。


ちょっと前までは普通に走れたんだからって思ってる自分がいたけど、そんな甘いもんじゃないってのがよーく分かりました。


ちゃんと時間作って練習しないとな。





ここからレポ


木曽三川マラソンの会場まではうちから高速乗ったら30分ぐらい。


6時過ぎに出れば7時前には着けるな、ぐらいの感じで準備して玄関を開けたら、雨が結構な勢いで降っている。


え~マジで!?って思わず言ってた。(笑)


小雨の予報だったのは知ってたけど、こんなに降るなんて思ってもいなかった。


会場に近づくにつれて雨は少しずつマシになってきたけど、止みそうな気配はない。


6時45分ぐらいに駐車場に着いて、傘をさして受付に向かう。


風もあってめっちゃ寒い。


今回はエントリーのハガキが無くなって、受付で名前を申告してゼッケンをもらうシステムに変わってた。


だけど本人確認とかもないし、名前を言うだけでゼッケンが貰えちゃう。


これ、いつかトラブルになるぞ。(笑)


ゼッケンとTシャツを貰ったあとは参加賞の大根を袋に入れてもらった。





係のおじさんに「うち3人家族だから小さいのでお願い。」って言ったけど、「どれでも一緒だから!」とめっちゃ大きいのを入れてくれた。(笑)



(土がついてたので家で洗ったあとです)


白い部分が60センチを超える立派なやつ。


こんな大きさ、スーパーではなかなか見ないよね~。


控え室になってる建物の中に場所をとってストレッチをしてると、ローラさん、しょうじさん、キーキさん、続々と集まってきて準備開始。


この建物はしっかり暖房も掛かってて、トイレも混んでないし、快適すぎてついつい長居してしまう。


結構ギリギリになってから重い腰を上げてスタート地点へ。


やっぱりまだ雨も降ってるし、風があって寒い。


今回のウェアは

・ファイントラック
・ヒートギア(長袖)
・チーム50T
・ウインドブレーカー
・手袋
・CW-X(ハーフ)+ゲイター

悩んだけど、ウインドブレーカーの上からさらにカッパを着た。




薄着のローラさんと厚着のおっさん。


4年前、強風で死ぬ程寒かったのがトラウマになってて…


カッパは捨てればいいし、最悪ウインドブレーカーは腰に巻けばいい。(結局最後までウインドブレーカーは脱がなかった)


寒い中、同じハーフを走るローラさんとスタートを待つ。


待つって言ってもギリギリに並んでるので1分ぐらい。(笑)


雨の中、木曽三川マラソンスタート!




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



| 大会 | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木曽三川マラソン結果

冷たい雨が降り続く中、木曽三川マラソン(ハーフ)走ってきました。


風も強くてとても寒い、厳しい条件でしたが、今日は好記録連発!


ローラさんのハーフPB!


はじめましての大吉さんの初サブ3!


そしてしょうじさんのサブ3.5芸人の卒業!


皆さんお記録を間近で見られてとてもいい1日でした♪


肝心の自分の記録は…





かもしかハーフと同じ2時間21分…


キーキさんに気持ちよくぶち抜かれました。


サブ3ランナーのペースって凄い。


自分の結果はアレだけど、練習を積み重ねて結果を出す皆さんの走りを見られて、すごく刺激を受けました!


また自分も記録に挑戦できるように、コツコツ頑張ろう。







真冬の雨はなかなかツラい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 




| 大会 | 21:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

周回遅れにならないタイム

日曜日は木曽三川マラソン。


体調的には微妙だけど、参加する事はできそうな感じ。


今回は初めてハーフにエントリーしました。


ハーフは10.5キロの周回コースを2周、フルは4周、同時にスタート。


木曽三川マラソンに初めて参加したのは2014年だから、もう5年前になるのか。


当時、面識のなかったキーキさんに周回遅れにされたなぁ。


抜かれた時が初対面という。(笑)


あの時は自分も初めてのフルマラソンだったし、当時すでにキーキさんは3時間半を切って走ってたし、実力差的に周回遅れも仕方がない。


でも今回はハーフで2周走るだけなのに抜かれるという事態は避けたい。


抜かれるとすれば、自分が2周目、にキーキさんが3週目の時。


キーキさんが4週目に入る前に自分がハーフをゴールすれば追いつかれることはない。


キーキさんも体調がイマイチみたいなことが書いてあったけど、あの方は間違いなく気合で状態を上げてくるハズ。


そしてしっかりとサブスリーペースで走ってくるはず。


キーキさんがサブ3ペースで3周( 31.5キロ)を走ったときのタイム



2時間13分。


このタイム以内で2周(21キロ)を走るために必要なペースは



キロ6分20秒


ちなみに10月のかもしかハーフマラソンは2時間21分(キロ6分41秒)


結構暑かったし、2キロ続く上りをほとんど歩いてたからなぁ。。。


今の状態でどこまで走れるのか、正直全然わからない。


元旦はキロ6で10キロ走れてたから、1周はなんとかなりそうな気もする。


かもしかと違って暑くもないし、坂もないし、2周目もなんとか頑張って周回遅れにならない事を目標に走ります!






目標が後ろ向きだな(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 




| 大会 | 23:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年、低調なスタート

遅ればせながらあけましておめでとうございます。


本年もよろしくお願いします。





今年は娘が受験生と言うこともあって、元旦から5日間の「受験対策10時間特訓」ってのに行く予定だったので、正月休みは木曽三川マラソン(ハーフ)に向けて、まともに走りきれるように練習しようと思ってました。


思ってたんですが・・・


人生で最悪の正月休みを過ごすことになってしまいました。


元旦は娘を塾に送った後、10キロジョグして、初詣にも行って、なかなか良いスタートが切れたなぁなんて思っていたんですが、
2日の朝起きた時から少し喉が痛くて、今日はちょっとおとなしくしてようかなと思っていたところ、夕方からどんどん熱が上がって気がつけば39度を突破。


これはやばいと3日の朝に救急外来に書き込んだら見事インフルエンザA型との診断。


おっさんになってからの高熱はホントしんどい。。。


娘にだけは絶対うつすなと言う指令の下、寝室にずっと隔離されていました。


熱が下がった後、次は胃腸がやられて3日ほどおかゆとうどんで過ごし、やっと普通に食事ができるようになったと思ったら今度は喉がやられて咳が止まらなくなり、いつまでも調子が悪い。


これなんだろ?


老化?


老化による回復力の低下?


インフルエンザになって、その後もずっと調子が悪いなんてこと今までなかったのに。


木曽三川マラソンは今週の日曜日だし、今さらジタバタしてもどうしようもないので、体調だけはもう少しマシになるようにしようと思います。


正直、走り切れるのか、めっちゃ不安。


せめて天気だけは穏やかになりますように!









娘にうつらなくて良かった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 


| 生活 | 22:52 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |