いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンに行ってきました その3

ついにこの坂までやってきた。


初めてこのコースを走った時から、この坂をしっかりと登る事を目標にしてきたと言っても過言ではない。


絶対登ってやる!


登り坂が始まってすぐのところに3つ目のエイドがあった。


ここで雨に濡れながらおじさんが必死でバナナを差し出してくれている。


しかしこの登り坂の途中でバナナを受け取る人はほとんどいなかった・・・


自分も正直そんな余裕はなかった。


おじさん、ゴメン! 来年もっと余裕を持って走れるようになったら、そのバナナもらいます!


登りの前半は比較的勾配が緩やかなので、思っていたよりもスムーズに走れる。


10キロのラップは6分10秒。


以前考えた目標ペースはこの2キロで13分18秒(キロ6分39秒)


行ける、行けるで!


そして登り坂後半は勾配もきつくなる。


隣を走っている女性ランナーの息遣いが半端ない。


自分はここまで追い込んでないな、と思う。


まだまだ自分に甘い。


でもやっぱりこの登りはキツイ。


「あの時の愛宕山を思えばこんな坂大したことない!」と自分に言い聞かせる。


歩いているランナーもたくさんいる。


自分に負けそうになる度に、「愛宕山、愛宕山・・・」と呪文のように唱えながら坂を登る。


スタッフの方から「もう少しで頂上です!頑張れ!」と声が掛かる。


頂上が見えている。


「もう少し。もう少し。愛宕山、愛宕山・・・」




「よっしゃ!登った!」


思わず声が出てしまいました。


本当にうれしかった。


この1キロのラップは6分58秒。


登り2キロで13分8秒。


ほぼ計画通りのペースになってました。






ここからはご褒美の下り。


下りも最初は勾配がキツイので思った以上にスピードが出てしまう。


登りで疲れた足がついてこないので、慎重に下る。


下りの2キロのラップは4分48秒・5分12秒


この下りが終わった辺りからペースの事をあまり考えられなくなってきました。


そういえば全然補給をしていない事に気付く。


いらないかなと思ったけど、念のためYURENIKUIをつけていたので、スポーツドリンクを飲み、塩飴をなめる。


雨でもちゃんと水分摂らないとダメですね。


ついでにアミノバイタルのゼリーも飲んでおいた。


なんとなく体が軽くなったような気がする。


そうこうしているうちに、試走で一番きつかった16~17キロ地点の2回の坂がやってきた。


1回目の登り。


ズムーズに登れた!


いったん下って2回目の登り。


え?


登りってこれだけだった?


イメージとは全然違い、なだらかな登りがあっただけだった。


試走の時は相当ヘバッてたんやなぁ。とか思いながら最後の直線に帰ってくる。


残り2.5キロ、ここからはずっと下りだ。


多少足がだるいけど、少しペースが上がる。


「初めてハーフを走った時は最後の3キロのラップが一気に落ちたんだったな~」と思い出す。


今年の3月よりは少しは成長したかな。


「頑張れ!あと1キロ!」


沿道から声が掛かる。


スタート地点が見えてきた。


あそこを右に曲がればゴールだ。


21キロって結構あっと言う間だな。 ←初めてこう思いました




IMG_1800.jpg

黄色いゲートをくぐってゴール!


最後までしっかり走れたのが嬉しかった。


ガーミンを見ると、1時間56分43秒。


3分ほど自己ベストを更新できました。


アップダウンのあるコースで雨の中のタイムとしては上々だと思います。






そしてレース後、普通に歩いて帰れる事が嬉しかった。


初めてハーフを走った時は、膝の周囲が痛くて足を引きずって帰った。


翌日は手すりにつかまって階段を上っていた。


今回は少し筋肉痛があるものの、普通に生活ができています。


こんなところでも成長が感じられたのが嬉しかった。







悪天候の中スムーズな運営をしていただいたスタッフの方々、沿道でずぶ濡れで応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。


雨の中だったけど、本当に楽しく走れました。


また是非参加させていただきたいと思います。




来年は天気がよくなりますように

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 




















| 大会 | 23:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおおお!ナイスランでした。
愛宕山の登りが役に立ってよかったです。

自分の場合は「富士山富士山富士山」です

登り楽しくなりましたか?
さーー扉は開きましたコチラの世界にどうぞ(笑)

| bg | 2013/10/22 23:51 | URL | ≫ EDIT

フルにウルトラにと、
先が見えてきましたね(笑)
いつか一緒にフルを走れるのを
楽しみにしております!

| 井出浩一 | 2013/10/23 00:09 | URL |

登りも問題なくなって来たとは
やはりhenta‥さんの仲間入りですね(笑)
さ、次はフルですよ(^_^)

| JT | 2013/10/23 00:51 | URL |

雨の中本当にお疲れ様でした。(私は降られずにすみました・・・)
走力とかレベルとかってホントに人それぞれですけど、
以前の自分とは確実にステップアップしてる!って
実感できると嬉しいですよね。
私も今回筋肉痛がそれほど出なくてひそかに喜んでおります(^O^)

| azumi | 2013/10/23 10:40 | URL |

Re: タイトルなし

>bgさん

ありがとうございます!
愛宕山、ものすごく役に立ちました!
「ロードでこんな坂ありませんよ。」ってbgさんの言葉を思い出しました。

楽しい・・・まではいってないかも?(笑)
でも苦手意識は無くなってきました。
そちらの世界は、とりあえず覗くだけにしておきます。、(笑)

| NG | 2013/10/23 23:14 | URL |

Re: タイトルなし

>井出浩一さん

先が見えてます?
自分にはまだあんまり見えてないような・・・(笑)

でもいつか皆さんと一緒の大会に出てに走れるようになりたいと思います!

| NG | 2013/10/23 23:15 | URL |

Re: タイトルなし

>JTさん

いやいや、登りは必死でしたよ~。(笑)
最後の登りはしんどかったイメージがあって、ビビりすぎてました。
仲間入りできますか?
とりあえず片足ぐらい?(笑)

| NG | 2013/10/23 23:16 | URL |

Re: タイトルなし

>azumiさん

かなり雨降ってましたけど、走り始めたらほとんど気になりませんでした。
これは自分でも予想外でした。

タイムも少しだけ良くなりましたけど、それよりもダメージが以前と比べてかなり少なくなってるのが嬉しかったです!
自分も筋肉痛はちょっとしか出ませんでした。

| NG | 2013/10/23 23:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/223-d1caf107

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。