いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鈴鹿シティマラソンに行ってきました その2

今日もしかしたら膝に痛みや違和感が出るんじゃないかな。。。と思っていたんですが、全く出ませんでした♪


これならまた練習ができそうです。


仕事のほうがかなり厳しいので時間が作れるかが問題ですが・・・。


さて昨日の続きです。






最終コーナーからホームストレートの下り坂でB君(25歳)に約30mほど引き離されたものの、2コーナー辺りからの登りではもう差は開かない。


ずっと同じくらいの差のままだ。


「このまま粘れればチャンスがあるかも知れない。」


ここからヘアピンカーブまでの約2キロは登り基調なので、我慢の時間帯だ。


少し遠くのB君の背中を見ながら、去年の事を思い出した。


「去年は一つ年上の人の背中がずっと見えていたのに追いつけなかったなぁ。」


その悔しさがあったから、その後も練習を続けようと思った。


「もうあれから1年も経ったのか。実際ここまで続くとは思わなかったな~。」


そんなことを考えながら今日2回目のヘアピンカーブの登りに差しかかる。


さすがに1回目よりはきつく感じて、体験的にはキロ6分ぐらいまで落ちていた気がした。


でもガーミンのデータを見てみると、5分30~40秒で粘れている。


ここの登り区間で、B君との差がじわじわと縮まってきた!


その差約15メートル。


「これ、イケるんちゃう?」


ここで冷静に考える。


スプーンカーブが終わるまでは少し下っている。


下りでは分が悪いので、西ストレートの途中の登りで思い切って勝負を掛けよう。


そこまでは離されないようについていこう。


つかの間の下り区間は無理せずに走っていましたが、予想外に差が縮まってきました。


登りに差し掛かる頃にはB君はすぐ前に!


ここですぐ横から抜こうとしたら意地になってついてくると思ったので、コースの右端のほうによって気付かれずに抜く作戦に出ました。


後で聞いたら思いっきり気付いていたらしいですが・・・。


登りに入って少しペースアップ。


ここで8.5キロ付近なので、あと1.5キロ。


この坂を登ってしまえば、後はフラット→下りしかないので、今のうちに少しでも差をつけたい。


ここからは後ろを見る余裕もなく、必死で前に向かってました。


でもB君は後ろからついてきていたみたいです。


残り500mぐらいからは下りが始まる。


最後はコースを外れてピットロードに入る。


ゴールが見えてきた!


あと200mぐらいか?


自分では下りを必死で走っていたつもりだったんですが、ここでB君がスパートをかけて抜いていった!


「マジかよ!」


そこからダッシュしました。


ここでダッシュできるなら、まだ全然必死じゃなかったやん!と自分にツッコミを入れてました。


頭はけっこう冷静。(笑)


B君はそこまでのスパートで力を使いきったらしく、再度抜き返す気力は残ってなかった、と言ってました。


結局最後2秒差でゴール!


なんとか競り勝った!


タイムはガーミンで52分15秒。


自己ベスト更新!


しかし密かに目標にしていた52分には届かず。


これは次の目標にしよう。


12-15.jpg

最初の1キロが渋滞もあって遅すぎたな~。


今回は3人で喋りながら後ろのほうに並んだので、今度はもっと前に並ぼう。


9~10キロで5分を切れたのが今回の収穫かな♪



反対に反省点。


ゴールした直後に、「いや~危なかった~!」とB君に話しかけたんですが、彼は呼吸が苦しそうで喋れる状態じゃなかった。


その姿を見て、やっぱり自分は限界までは追い込んでなかったんだと感じました。


やっぱり心のどこかでセーブしてるんですね。


もう少し心を強くしなくては。





この後、5.6キロの部のゴールを待って、みんなでラーメン屋で打ち上げ!


塩分補給という名目で塩ラーメン大盛りをガッツリいただきました。


みんな車なのでアルコールはナシで。


車じゃなくても飲めませんけどね。





今年も鈴鹿シティマラソンを楽しく走ることができました。


スタッフやボランティアの方、ゴール後「お疲れ様でした!」と元気に言ってくれた白子高校の野球部の皆さん、スムーズな運営をしていただき、本当にありがとうございました!


また来年も参加させていただきたいと思います。




楽しい大会をありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

















| 大会 | 23:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

PB更新おめでとうございます
ひざの痛みも無く、良かったですね
取引先の若手二人に勝って
この先の取引も有利に?(笑)
この調子なら初フルサブ4いけますね
楽しみだぁ

今後とも宜しくです…

| し~やん | 2013/12/17 09:01 | URL |

取引先

2日連続のコメントで(笑)。

「取引先に勝ってしまったらマズイのでは」と思うのは、私だけであろうか?

| 仮装武道家T岡 | 2013/12/17 15:34 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>し~やんさん

ありがとうございます!
なんとか更新できました。
膝の痛みが無くなったのは本当にホッとしました。
若手に勝てたので、1年間大きな顔ができます。(笑)

サブ4なんて思ってもないですよ!
まずは完走目指して頑張ります。

| NG | 2013/12/17 23:34 | URL |

Re: 取引先

>仮装武道家T岡さん

大丈夫です!
取引先とはいい関係を築いている(と思っている?)ので、真剣に勝負しました。
来年までは大きな顔で取引先に行けます。(笑)

| NG | 2013/12/17 23:37 | URL |

PB更新おめでとうございます〜
デットヒートも読んでいて燃えましたw

> その姿を見て、やっぱり自分は限界までは追い込んでなかったんだと感じました。

私もそう思うことあります。
走っているときは一生懸命なんですけどね。

| aki | 2013/12/18 10:30 | URL |

追い込むって難しいですよね。

京都ではガチで走りたいのですが、
どこまで追い込めるものか・・・。

| 井出浩一 | 2013/12/21 19:55 | URL |

Re: タイトルなし

>akiさん

お返事遅くなりました。

ありがとうございます!
ギリギリまで追い込むのって難しいですよね。
限界まで頑張ってるつもりなんですが、どこかでブレーキをかけているのかな?
歳を取ると守りに入ってしまうのかも知れません。(笑)

| NG | 2013/12/22 23:46 | URL |

Re: タイトルなし

>井出浩一さん

フルで追い込むとなると、かなりの思いきりが必要になりそうですね。
自分は10キロでもどこかでセーブしてしまっているので情けないです。
井出さんは倒れないようにギリギリまで追い込んでください!

| NG | 2013/12/22 23:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/249-53c7c75c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT