いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

木曽三川マラソンに行ってきました その3

エイドでペットボトルを交換して3周目へ。


なんとかあと1周このペースで粘りたい。


しかし川上へ向かうコースは今までとは違っていた。


2周目とは比べ物にならないくらい風が強くなっている!


押し返されるような風を受けながら何とか前に進む。


折り返しまでの5キロ、なんとか我慢しなければ・・・


この辺りのラップタイムを見ると6分40秒~7分ぐらいかかってた。


3周目に入った辺りから、先頭を走っている人達にどんどん抜かれていきました。


「速いな~!もう4周目か!」


そんな人たちのスピードについていけるはずもなく、小さくなる背中を見送るだけ。


こんな向かい風の中でもあんなスピードで走れるなんて凄い!


自分も何とか現場ろう!と思って耐えていましたが・・・


24キロ辺りで異変が。


ずっと正面から風を受け続けているので、どんどんお腹が冷えて、ゴロゴロしてきた。


腹巻きしてるのに・・・


これはヤバい。


お腹が冷えたせいなのか胃が気持ち悪くなってきたので、心が折れて一旦歩く。


しばらく歩いていると、とにかく寒い。


また走りだす。


またお腹が冷える → 歩く → 寒い → 走りだす


こんなことを繰り返しながら折り返し地点へ。


ここからは背中から風を受けるようになるので、何とか持ち直すかと思ったんですが・・・


今まで痛くなったことのない右膝の裏側が痛み出す。


かばいながら走っていたのがダメだったのか?


結局折り返し地点からも痛くなるまで走って、また歩く、の繰り返し。


歩いている時はとにかく寒い。


寒いからまた走りだすけど、風で冷えた右膝は固くなっている感じがして、走り始める時に痛い。


少し走るとほぐれてきてマシになるけど、500mも行くとまた痛くなる。


歩く、走る、を繰り返しながらスタート地点を目指していく。


「アカン、寒い。スタート地点にたどり着いたら荷物からウインドブレーカー出して着よう。」


この辺りではこんなことばっかり考えていました。


すでにタイムの事は全然頭になかったです。


スタート地点まであと2キロになった辺りで、かろうじて走っている時に後ろから声をかけていただく。


「ファイトです!」


見るとぐわぁTを着て颯爽と走っていく姿が!


突然の事だったのでちゃんと返事もできないまま、遠ざかって行ってしまう。


「しまった~、死ぬ気で走らんかい!とか気の効いた事を言えればよかったのに。いや、でも死ぬ気で走らなあかんのは自分のほうやしな。。。」


そんな事を考えながらスタート地点まで辿り着くと、さっきのぐわぁTの方がすでにゴールして応援をしてくれていました。


この強風の中で自己ベストを更新されたキーキさんでした。


少しお話しして、「もう1周頑張ってきます!」と出発。


この応援でめっちゃ元気をもらいました。


・3周目(10.5キロ) 1時間21分19秒(キロ7分43秒)  31.5キロ 3時間26分32秒(キロ6分33秒)




河川敷に置いた荷物のところに行ってウインドブレーカーを出す。


これで少しは寒さもましになるだろう。


4周目の風はさらに強くなっているように感じた。


でも風よりも膝の裏の痛みのほうが問題で、走っては歩き、ストレッチをしてまた走りだす。


この辺りになると、周りで走っている人たちも、歩いたりストレッチしたりしていて、なんとなく連帯感を感じていました。


一緒に参加された方を励ましている方の「苦しいな~、みんな苦しいぞ~、俺も苦しいぞ~、頑張ろう!」っていう言葉が聞こえてきて、自分も頑張ろうって思う。


不思議だったのは、こんなに寒くて、足が痛くて、まだ距離も10キロ近く残っているのに、やめたいとは思わなかった事。


「なんとかゴールまで行ってやろう。」


そればっかり考えていた気がします。





折り返し地点までの長い長い距離を進み、追い風区間へ。


折り返した後も痛くなるまで走っては歩く、を繰り返してゴールを目指す。


何回走って何回歩いたか、もう全然分からないけど、遠くにゴール地点の建物が見えてきた。


最後は走ってゴールしたいと思い、ゆっくりだけど走る。


ゴール手前でキーキさんの顔が見える。


ゴールされてから1時間半以上も待っていただいていました。


寒い中本当にありがとうございました。


キーキさんに撮っていただいた写真

IMG_2238.jpg
※超低速です



IMG_222222.jpg
※ガッツポーズするようなタイムではありませんが、嬉しかったので。


ゴールの画像に写っている横断幕が風の強さを物語ってますね。


・4周目 (10.5キロ) 1時間29分8秒 (キロ8分27秒)  42キロ 4時間55分40秒 (キロ7分2秒)




ガーミンのタイム

IMG_2235.jpg

いや~、苦戦しました。


走る前の能天気だった自分を殴ってやりたいです。(笑)


フルを走り切る脚ができてないことが嫌というほど分かりました。


完全に練習不足ですね。


でも最後まで諦めなかった事だけは良かった。


今回は、距離、寒さ、強風、痛み、色んな事を経験できました。


しんどかったけど、チャレンジして本当に良かったと思います。








最後に、寒い中今回の大会を支えてくださった皆さん、ありがとうございました。


アットホームな雰囲気で、楽しんで参加することができました。


そしてキーキさん、ゴール後本当に長い時間待っていただいてありがとうございました。


かなり寒かったので、風邪などひかれていませんでしょうか?


お会いできて嬉しかったです。


今後ともよろしくお願いします。





苦しかったけど、楽しかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| 大会 | 23:39 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした!井出さんと愉快な仲間たちから
京都で説得されてポチったフルマラソンどうでしたか?
悪い大人たちがいろいろ言ったから(笑)

トレイルとはまた違った苦しさですよね。
本当にロードはキツイ
まずは筋肉痛から復活して少し休んでください

自分の初フルより全然速いです。ちなみに5:17:00でした(笑)

| bg | 2014/01/22 00:04 | URL | ≫ EDIT

改めて初フルお疲れ様でした〜
サブ5達成ですね。
やめようと思わなかったのであれば
ますますハマってしまいそうですね
もうhentaiさんですね(笑)
ゆっくり休んでまた挑戦してくださいね

| JT | 2014/01/22 00:53 | URL |

お疲れさまでした

初めましてTHといいます。
レポ読みながら、二年前の自分の初フルを思い出しました。5時間以上走って辛かったですが、初フルはやっぱり貴重な体験で、応援されることが嬉しくて楽しかったです。これでハマりました(笑)。

まだまだお疲れだと思います。ゆっくり休んで、次を目指して下さいね。

| TH | 2014/01/22 06:08 | URL |

お疲れ様でした~。
初フルでサブ5とは素晴らしいです!
(しかも単調なコースで)
スタート前に能天気なのはみんな一緒だと思いますよ~(笑)

| azumi | 2014/01/22 09:16 | URL |

お疲れ様でした
大丈夫
あと3回くらい走れば
サブ4も見えてくるから(笑)
それよりウルトラもどう?

今後とも宜しくです…

| し~やん | 2014/01/22 13:14 | URL |

いや〜本当に見つけられて良かったです。
私もあの辺り一番キツかったんで、元気貰いましたよ。
色々経験された初マラソンでしたが、これからはこのタイムを縮めるという楽しみが増えますね。
bgさんにヒィヒィ言わされ仲間ですので、またよろしくお願いします。

| キーキ | 2014/01/22 17:11 | URL |

初フル、お疲れ様でした!!
ホントですね!皆さんが言われてる通り、
サブ5ですからね~。
私は、初は5時間8分でした。
それだけ苦しんで、サブ5ですから、あとは
伸びしろしかないですよね~。
これからの楽しみですね!!

| shozy | 2014/01/23 23:18 | URL |

Re: タイトルなし

>bgさん

悪い大人たちにそそのかされた?初フルマラソン、思い切って申し込んで良かったです!
尻込みしてたらいつまでも経験できなかったかもしれません。

長い距離を走れる脚になってないのが良くわかりました。
自分にとってはトレイルもキツイですよ~。(笑)
痛みが無くなるまではゆっくりしたいと思います。

bgさんも初フルは苦戦されたんですね。
自分もタイム縮めていけるといいなぁ。

| NG | 2014/01/23 23:49 | URL |

Re: タイトルなし

>JTさん

ありがとうございます。
そうですね、サブ5ですね。
途中からタイムの事は全然考えられなくて、終ってみたらこのタイム、って感じでした。
やめるって選択肢はなかったですね~。
練習だったらすぐにやめてたと思います。(笑)
まだまだhentaiの域には入ってないと思いたい・・・(笑)

| NG | 2014/01/23 23:53 | URL |

Re: お疲れさまでした

>THさん

コメントありがとうございます!
初めてのフルマラソンは記憶に残るんですね。
辛いけど、楽しい。
この感覚は走ってみないと分からないのかもしれませんね。

痛みが無くなるまではゆっくりして、また頑張りたいと思います。

| NG | 2014/01/23 23:59 | URL |

Re: タイトルなし

>azumiさん

ありがとうございます!
最後のほうはタイムを気にする余裕はなかったです。
単調なコースも思ったより気になりませんでした。
多分景色を見る余裕がなかっただけだと思いますが。(笑)
スタート前はフルマラソンの距離を完全に甘く見てました・・・。

| NG | 2014/01/24 00:01 | URL |

Re: タイトルなし

>し~やんさん

あと3回でサブ4が見えるところまでいける・・・
その言葉を信じて頑張ります!

ウルトラも興味はあるんですが、ちゃんと長距離に耐えられる脚をつくってチャレンジしたいと思います。
序盤から歩きっぱなしではヤバいですもんね。(笑)

| NG | 2014/01/24 00:05 | URL |

Re: タイトルなし

>キーキさん

いや~本当によく見つけていただきました!
気のきいた事が言えれば良かったんですが・・・(笑)
自分も声をかけていただいたので頑張れました。

このタイムがワーストになるように頑張りたいと思います。
こちらこそよろしくお願いします。

| NG | 2014/01/24 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

>shozyさん

ありがとうございます!
サブ5か~、なんていうかゴールしてみたらこのタイムだったって感じで、タイムを考える余裕が全然ありませんでした。
皆さん初フルは苦戦されてるんですね~。
そこからサブ4を達成されてるんだから凄いですよ!
自分も次はもう少し速く走れるように頑張りたいと思います。

| NG | 2014/01/24 00:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/273-8a5dc19c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。