いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だんごが旅立ちました。

まだ気持ちの整理がつかないまま書いています。


前回の記事でハムスターのだんごが元気になったと書きましたが、昨日の夜、天に召されました。


昨日帰宅したとき、いつものようにだんごの様子を確認しました。


その時はハウスの中で普通に寝ているように見えたので、安心していた。


その後食事をして、スイミングに娘を迎えに行って帰ってくると、いつもは寝ない場所でぐったりしていた。


これは普通じゃないと思い、夜でも受け付けてくれる動物病院を探して連れて行こうとしている間にどんどん容体が悪くなっていき、最後は家族みんなに囲まれながら、娘の手の中で眠るように息を引き取りました。


みんなが帰ってくるのを待っててくれたんやな。


最後にだんごを抱っこできてよかった。


頑張ってくれてありがとう。


苦しかったのに気づかなくてごめんな。


いままで家族をたくさん笑顔にしてくれてありがとう。


無事に天国にいくんだよ。






今朝、チモシー(牧草)でベッドを作り、好きだった餌を枕にして庭の木の下に埋葬しました。


こういう時、「笑顔で見送ってあげよう。」なんて言うけど、全然無理ですね。


みんな涙が止まりませんでした。


帰宅したときにもっとちゃんと見ていれば・・・


そもそも体調を崩さないようにちゃんと管理をしていれば・・・


色んな思いが浮かんできて、もっとできる事があったと思うと悔やんでも悔やみきれません。






初めてペットを飼う許可をもらった娘が、多くのハムスターの中から悩みに悩んで選んだ子でした。


「だんご」と名付けて本当に可愛がっていました。


ペットでもあり、友達でもあり、一人っ子の娘には弟でもあったと思います。


最初は噛む癖があったけど、慣れるにつれてそれもなくなり、手の上で寝るほどに懐いてくれました。


少し体調が良くなったと喜んでいたのに、容体が急変してしまった。


去年の3月生まれだったので、ちょうど1年半。


その間にたくさんの思い出を残してくれました。


ジャンガリアンハムスターの平均寿命と言われる2年まで生かせてあげられなかったのが本当に悔やまれます。






だんご、今まで本当にありがとう。


天国で平穏に暮らせることを家族みんなで祈っています。


IMG_1532.jpg

| 生活 | 23:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も何度かハムスターと
一緒に暮らしていたので、
お気持ち、よくわかります。
ご冥福をお祈りいたします。

| 井出浩一 | 2014/09/18 01:00 | URL |

そうでしたか。
言葉を発しない動物の死は辛いですね。
きっと、空の向こうであちこち走り回って
口いっぱいに餌を詰め込んでいると思います。

| きんきん | 2014/09/18 07:30 | URL |

Re: タイトルなし

>井出浩一さん

ありがとうございます。
この歳になってハムスターの事でこんなに悲しい気持ちになるなんて思ってもいませんでした。
可愛がっていたペットを失うのは本当に辛いですね。

| NG | 2014/09/19 23:27 | URL |

Re: タイトルなし

>きんきんさん

言葉を発しないからこそもっとちゃんと見ておかないといけませんでした。
そこが本当に悔やまれます。
天国で元気に過ごしてくれているのを祈っています。

| NG | 2014/09/19 23:30 | URL |

毎日一緒に暮らしていたんですから
その悲しさはきっと言葉にできないほどですね。。。
NGさんご家族と一緒に暮らしただんごちゃんはきっと幸せだったと思います。
だんごちゃんのご冥福お祈りいたします。

| aki | 2014/09/20 23:19 | URL |

Re: タイトルなし

>akiさん

ありがとうございます。

だんごは家族を間違いなく幸せにしてくれていました。
本人も幸せだったと思ってくれていると嬉しいです。



| NG | 2014/09/21 23:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/355-3e243755

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT