いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪マラソン2014に行ってきました。 レース中盤編

あなたの風邪はどこから?


私は喉から。


そんなあなたには銀のベ○ザブロック。


ということで、昨日は朝起きた時から喉が痛くて、「あ、これは熱が出るパターンのやつや。」と思ってたら、案の定昼ぐらいから体がしんどくなってきました。


夜薬を飲んで21時には就寝。


怖くて熱は測らなかったけど、久しぶりにゆっくり寝たら朝にはスッキリ。


体が疲れてるところに寝不足が重なって体調を崩したみたいです。


今日はまだちょっと喉の痛みはあるけど、体は軽いので、すぐに回復しそうな感じです。




レポ続き


10キロ手前でトイレに行き、やっと集中して走れる!と思っていると、沿道から「NGさんファイトー!」の声が!


お星さまの被り物のロボッチさんとブログ村の幟を持ったあやたさんでした。


走っていた位置が道路の反対側だったので手を上げるだけしかできなかったけど、応援ちゃんと聞こえてました。


自分の名前を呼んでもらって応援をもらうのは初めてだったんですが、すごく嬉しいもんですね♪


あんなに大勢のランナーの中から見つけてもらって声をかけてもらって、元気出ます!


ありがとうございました!


この後一回目の折り返し地点があるんですが、折り返しでランナーが対向するところでは道幅が狭くなり、混雑度が上がります。


そして折り返しの部分では前が詰まって歩きになってしまい、前後のランナーとぶつからないように気を使います。


ここまで3つ給水所があったんですが、前の人が急に止まったり進路変更をするので危ないと思い、全て反対側を走ってスルーしてきました。


ボトルポーチにスポドリ(アクエリアスレモン)を持っていたので、いつでも給水できるという思いもあり、トイレが我慢できなくなるのが嫌という思いもあり。


思えばこれがダメだった。


結局20キロすぎまで全然給水をしていないという、なんとも自業自得な事態を招くことになってしまいました。


10キロすぎの折り返しを過ぎてからは、周りのペースに合わせているとほぼ6分ぐらいのペース。


このまま30キロぐらいまでは行きたいな~、と思っていました。


この辺りでどうも両肩が凝っているのに気付く。


普段肩こりなんてほとんどしないのに。


肩に力入ってる?


いや、力入るほどのペースで走ってないし。


肩を回したり揉んだりしながら走ります。


結局この肩の凝りは、前日に荷物を詰め込んだ重いリュックを背負ってウロウロしたいたからだと判明。


これからはちょっと考えないとダメだな。。。


大阪市役所や公会堂、その前で踊ったりしている人、新しいグリコの看板、色々ものを見ながら気分よく走る。


正直この辺りでは全然時計を見てなくて、どれくらいのペースだったかわかりませんでした。


今ガーミンのデータを見ると5分45秒~6分40秒とバラバラ。


全然走りに集中してないことがわかります。


沿道でのダンスパフォーマンスとか、途切れない応援とか初めてだったので、浮かれ気分で走ってました。


20キロ手前で今度はスパイダーマン発見!


マッスルゴリさん、THさん、ローラさんとハイタッチ。


やっぱり嬉しい♪


折り返して20キロ到達。


かなり気温が上がっているような感じ。


21キロの中間点でのタイムは2時間16分ぐらいだったと思う。


「あ、このペースでは4時間半無理やん!」


もうちょっと頑張らなあかんな!と思ったところからトラブルが・・・


つづく



11~15キロ  30分35秒  (1時間36分28秒)

16~20キロ  32分10秒  (2時間08分38秒)




沿道でイベントやってると走りに集中できません。(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| 大会 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/376-bd2475c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT