いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都マラソンの寒さ対策、これはいいアイデア!

先日のみのかもハーフ、スタート前の待機時間に寒かった場合に備えて100均のビニールカッパを用意していました。


京都マラソン前のテストとして一度使ってみたかったんですけど、ちょうどスタート前の時間は太陽が出ていて暖かかったのし、待つ時間も15分程度だったので使いませんでした。


京都では待機の時間も長いだろうし、ビニールカッパだけで耐えられるかな?なんて思っていたら、こんなお知らせを見つけました。


【古着を着て、号砲まで温まろう!】

スタート号砲までの寒さ対策として、ランナー本人が不要とするセーターやジャンパーなどの衣類を着用できるようになりました。
スタート直前まで衣類を着用できるので、スタート前の体温の低下を防ぐことができます。
着用された衣類は、8:55の車いす競技スタート号砲後に、所定の回収場所、もしくは袋を持った回収スタッフにお渡しください。
回収した衣類は、メインコンセプト「DO YOU KYOTO?」マラソンの取組の一環として、リユースや資源としてリサイクルしますので、返却できません。
あらかじめご了承願います。


必要なくなった服を着て待機して、スタート前に回収してくれるというものです。


ランナーはスタート前まで服を着て寒さをしのぐことができて、回収された服を資源として活用してくれる。


これ、めっちゃいいアイデアですよね~!


こんなことを思いつくなんて、頭のいい人がいるもんだなと感心してしまいます。


今のうちに持っていく服を選んでおこう。





あと気になるのは荷物を預ける時の袋の大きさ。


去年の大会の情報では、袋は50cm×70cmで大阪マラソンと同じ大きさでした。


大阪マラソンの時は持って行った荷物をギリギリ入れることができたけど、あの時は10月、真冬の2月は衣服の厚さが全然違うので、うまく入れる事ができるかな?


泊りだとオッサンのくせになんだかんだと荷物が増えてしまうんですよね~。


これも今のうちから対策を考えておかなければ。




いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| 大会 | 23:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わー!これいいですね!
ステキなアイデア!
ボランティアの方の手間も増えるのにありがたいですね。

寒さに弱いのでどうしようか悩んでいたのでうれしい♪

| aki | 2015/01/16 09:12 | URL |

私も古着のこと知って、「これは有難い!」と思いました(^^)。
でもよく考えたら、年末に着れなくなったものなど一掃処分してしまい、要らないものが無い状態。。。要らないTシャツとか沢山着こむかな(^_^;)。。。

| shozy | 2015/01/16 09:55 | URL |

Re: タイトルなし

>akiさん

これ、いいアイデアですよね!
自分もどうやってスタート前を耐えようか考えていたのでありがたいです♪
うまくリサイクルや資源に使ってくれると嬉しいですね。

| NG | 2015/01/18 00:04 | URL |

Re: タイトルなし

>shozyさん

確かに時期的に古着が一番少ない時かもしれませんね~。
自分は捨てようと思ってたフリースをキープしました。
何枚も重ねると、脱ぐのが大変かもしれませんよ。(笑)

| NG | 2015/01/18 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/408-3a93a26b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT