いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レース後の脚の状態   【忘備録】

明日は東京マラソンをはじめ各地で大会が開催されます。


参加される方、応援に行かれる方、どうも全国的に天気があまりよくないようですが、対策をしっかりして楽しんできてくださいね!


しかしもう京都マラソンから1週間が過ぎようとしているという事実。


もう次の大会に向けて練習をされている方も多い中、自分はまだ京都の余韻が残っていて、まだ現実に戻り切れてないような感じ。


今シーズンエントリーしていた最後の大会という事もあるのかなぁ。


またボチボチと次へ気持ちを向けていきたいと思います。






今日は忘備録的に脚の状態を書いておきたいと思います。


右膝

月曜日   階段は手すりがないと下りられない

火曜日   少し楽になるがまだ痛みがある

水曜日   朝起きると嘘のように痛みが無くなっていた


腸脛をやってしまったかな、と思っていたんですが、左足をかばうバランスの悪い走り方からくる一時的な痛みだったようです。


長引かなくて一安心。



左足甲

レース後からずっと鈍痛あり

甲から内側のくるぶし周辺まで痛みの範囲が広がっているのが気になる



左ふくらはぎ

ずっと張りが残っていたが、金曜日になってかなり楽になった

土曜日現在、押さえると奥のほうに少し張っている感じがある程度



テーピングをしてたとはいえ、かなり左足をかばうような走り方になっていたんでしょう。


どこか痛いところがあると、そこをかばってどうしてもバランスの悪い動きになってしまうというのが今回良くわかりました。


しっかりと治してから練習を再開したと思います。


それまでは下半身や体幹などの筋力アップをするトレーニングをするつもり。


そして痛みがとれて走れるようになったら、じっくりと長い距離を走れる脚をつくりたいと思ってます。


アフターでマルさんが話されていた、「1年かけてフルを走れる脚をつくり、さらに1年かけて4時間を切れる脚をつくった」というエピソードが強く頭に残っています。


故障しない脚づくり、これを来シーズンまでの目標にしたい。


目先の結果にとらわれずに、焦らず、じっくりと。







いつもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

| | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/427-fd55b8fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT