いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夢高原かっとび伊吹2015 に行ってきました。その2

かっとび伊吹から二日、ふくらはぎに少し張りはあるものの筋肉痛と言うほどの痛みはなく、普通に過ごせています。


あんなにしんどかったのにちょっと不思議。


登りは意外と体に優しいのか?







レポ続き。


1合目のゲレンデを見て早くも折れそうになる気持ちを抑え込みながら、意を決して登っていく。


ちょっと登っただけで息が切れて足がどんどん重くなる。


「これが乳酸が溜まるってやつやな・・・」


こんな登り方では頂上まで持たないと思い、以前教えてもらった坂道の登り方を思い出す。


重心を前に、歩幅を狭く、膝を上げるようにして登る。


さっきより足への負担が減ったような気がする。


ゲレンデの途中で、サトさんとやべっちさんの奥さんと会ってちょっとおしゃべり。


サトさんは踵が痛そうだ。。。


ゲレンデの上のほうでじぇーてぃーさんがカメラを構えて待っててくれた!

IMG_4766.jpg

から元気で笑顔を作る。(笑)


この後、「先に行きますね~!」とじぇーてぃーさんは坂を駆け上がって行かれた。


この坂走れるって hentai 凄すぎ!


やっぱ毎週のようにフルマラソン走れる人は違うなぁ。




IMG_4747.jpg

2合目を過ぎたあたりからの景色。


景色が見えたのはここが最後で、これより上はガスで何も見えなくなりました。


3合目あたりで今度は井出さんと会って、「景色が全然見えませんね~。」 なんてしばらく話しながら登る。

IMG_4749.jpg

天気が良かったらなぁ。。。


ハアハア言いながら登っていくと、今度はTHさん発見!


5合目あたりから吹いてくる風が一気に涼しくなって、少し体が楽になってきた。


もちろんハアハア言いながらだけど、登るしんどさよりも涼しさのほうが勝ってるように感じられる。


歩幅を狭めた登り方が功を奏したのか、前の人を少しずつ抜かせるようになってきて、だんだん登るのが楽しくなってきた。


途中のエイドで水と塩をもらいながら6合目、7合目と登っていく。


このあたりは登ることにすごく集中していたと思います。


8合目を過ぎたあたりになるとさすがに足が重たくなってきた・・・。


ヤバい、しんどい・・・、と思ったところから少し渋滞が始まる。

IMG_4750.jpg

登山道が狭いので、前の人が登るのを待って列が止まっています。


内心「助かった~。」と思いながら前の人について行く。


この辺りは足場となる石の上に先行者のシューズに着いた泥が乗ってとても滑りやすくなっていました。


1歩1歩滑らないように慎重に登らないと危ない。


実際に自分の前にいた年配の方が足を滑らせて転びました。


幸い怪我もなくすぐに立ち上がって歩き始めましたが、勾配がきついところで滑ったりすると後ろの人を巻き込んだりする危険性があるので、気を付けないといけません。


勾配が緩くなり渋滞がスムーズに流れ始めたところでやっと9合目に到着。


ここから頂上まではもうすぐそことのことで、「最後かっとべ!かっとべ!」と係りの方が言っている。


もうね、かっとびたいけど足は重いし、シューズは泥だらけで滑るしで、走り出すことができない。


でもガスの向こうにゴールらしきものが見えた時には自然と走り出していました。


ゴール前で応援してくれていた皆さんの前を一応走ってゴール!


手元の時計で2時間3分。


時間内に完走できればいいと思っていたので、自分的にはかなり満足なタイム!






せっかく頂上に着いたのに、視界がわるくて何がどこにあるのかわからない・・・。

IMG_4753.jpg

そして風が強く吹いて、動いてないと寒い!


皆さんと合流して山小屋に入り、伊吹そばをいただきました。

IMG_4754.jpg

冷えた体にしみわたる温かいそば、最高でした♪


IMG_4772.jpg

今度は天気のいい日に景色も一緒に楽しみたい!



この後はみんなで温泉に行き、食事の席でブログには書けないあれやこれやな話をして楽しく過ごしました。

IMG_4765111.jpg

参加された皆さん、ありがとうございました!





天気のいい日にまた参加したい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



| ランニング | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アフターでも同じ席で楽しませて頂きました。
登山談議で話していた場所、楽しんできてくださいね。
大阪、楽しみにしています。

| マッスルゴリ | 2015/09/02 08:40 | URL |

Re: タイトルなし

>マッスルゴリさん

ゆっくりお話しできたのは初めてでしたね。
日々の節制やトレーニング、尊敬します。
また機会があったら山にも行きましょう!
大阪でもよろしくお願いします!

| NG | 2015/09/02 23:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ara4run.blog.fc2.com/tb.php/499-0db9dc62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT