いきなりハマったランニング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京の記録証が届きました

今日は久しぶりに仕事帰りにジムでトレミ。


息苦しさもほとんどなく、1時間普通に走れたので、1歩前進ってとこですね。


しかし自分が行ってるジムは室温が高い!


年配の方が多いから?


ガッツリ走ってる人はほとんどいないので、汗だくになってるのは自分だけ…


まあいいんだけど。






ジムの後、お腹ペコペコで帰宅すると、東京マラソンの記録証が届いてました!


田舎のせいか届くの遅い。(笑)




グロスタイムがデカデカと書いてある。


これ後ろのブロックの人は不利やん。(笑)




こっちはネットタイムだった。


35キロ以降の落ち込みがヒドいな~。


ここを強化できるように練習しなければ。


でもよく見ると、25キロ以降少しずつペースが落ちはじめてる。


もっともっと底上げが必要ですね・・・。





またいつか出てリベンジしたい。







ここからは水泳のこと。


昨日から第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会が始まりました。


いつも県内の大会で見てる選手が出てると、思いっきり応援してしまいます。


今はFRESH! というサイトで予選からLIVE配信をやってくれてる(スマホだとアプリが見やすい)ので、仕事中でもついつい見てしまう。


こないだのWBCといい、今回の水泳といい、仕事が進まなくて仕方ない。(笑)


うちの娘も期限ギリギリの最後の大会で、なんとか1種目だけ基準タイムを突破できたので、明日から東京に行きます。


自分はどうしても仕事の都合がつかなかったので、嫁さんと娘だけで。


2人だけで喧嘩しないかちょっと心配。(笑)


今回は年齢区分が13歳~14歳に上がったばかりなので、上位の選手とはかなり差があります。


なので今回は、コーチやスイミングの仲間、お世話になった人達に感謝の気持ちを持って、頑張ってる姿を見てもらえるように精一杯泳いでおいで、という話をしました。


その上で自己ベストを出して、夏のジュニアオリンピックの基準タイムを突破できれば言うことないですね。


東京で目標を達成できなかった人間が言っても説得力ないですけど。(笑)


おそらく今回は木曜日の予選1本しか泳ぐことはできないと思いますが、何かを掴んで帰ってきて欲しいです。


毎年予選だけでは寂しいので、14歳になる来年は決勝に残る事を目標にできるといいなぁ。








今回は現地で応援できないけど、仕事中でもスマホで中継見てるから、全力で頑張ってこい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 



| 大会 | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT